世界はつながってる 2

  • 2013.12.31 Tuesday
  • 14:41


YouTubeは世界につながる。
初期の作品ですが、なぜかこの動画だけが視聴数が極端に伸びてます。
1日に400〜500伸びていますが、その7割が海外からです。
やはり日本からの視聴が3割あってダントツですが
その次が、ギリシャ、アメリカ、韓国、ロシア、イタリア、台湾、ルーマニア、スペイン、イギリス・・・
(中略)
・・・セネガル、セントクリストファー・ネイビス、オランダ領カリブ、ガーンジー、バハマまで
149の国と繋がりました。どうやってこの動画に辿り着いたんでしょう(驚)
YouTubeやそれ以外にもたくさんコメントやメッセージが届きます。
グーグル翻訳を使って返事してますが・・・伝わってるんでしょうか(笑)
真似して作ってみるとメッセージももらいました。
まだ海外には売れてませんが(笑)
ほんの少しでも世界に影響を与えてるのかな。

世界はつながってる

世界はつながってる

  • 2013.11.23 Saturday
  • 22:43
久しぶりの更新です。
いろんな事がありました。
いろんな広がりがありました。
自分の作りだしたものが人に認めてもらえるというのは仕合わせなことです。

ネットで見ただけのスチールローズを11本も買っていただいた
山口県のフラワーアレンジメントの先生が
また綺麗に生けてくれました。すごい迫力です。


偶然に出会って始まったコラbow「雲の椅子」
いつもイベントに持って出かけて
もう何人の人が座ってくれたやろう・・・
座った人が笑顔になるのを見るのは職人の喜びです。
「わ〜雲やぁぁぁぁ 笑」
雲に座ったことがある人を何人か見つけました。
座るとふわふわ心地のいい椅子。
ええ仕事してますなぁ。
そして、またひとつ・・・
長く大切にしてもらえるといいなぁ。


通りすがりに見つけてもらった花器。
先日、開催されていた池坊展に展示されました。
金属の花器に命が通ってるようでした。
全国からこの華道展を見に集まってきてるようで凄い人でした。
見てる間だけでもたくさんの人が
足を止めて眺めたり、写真を撮ったり
いい刺激になりました。


そして、今はストーブ
寒くなって、毎日問い合わせが来ます。
工房の見学も増えてきました。
安い買い物ではないのですが
YouTube動画を見ただけのお客さんが多いです。
そのほとんどの人がデザインに一目惚れしたと(嬉)
町の鍛冶屋としてこれまで蓄えてきた力やと思ってます。
期待に応えられるように中身の研究もドンドン追い続けます。

動けば何かが変わる。
探さない。
見つける。

まだまだ書き足りませんが・・・
またの機会に。



 

サイクロン!

  • 2013.10.10 Thursday
  • 21:32

おもしろくなってきましたよ

ロケットストーブ

今まで何度も何度も失敗を繰り返してきました

クズ鉄に変わった材料は何百キロ・・・

すべて実際に試してこの目で見てきました

そして、ここにきて凄く世界が広がってきました

やればやるほど見えてきます

さらに少量の薪で熱を引き出せるヒートライザー

サイクロン燃焼が次元を変えます

ヒートライザーは車でいうエンジン

少ない燃料で爆発的なパワーを生み出すエンジンを手に入れました

あとは使い方に合わせてコントロールするだけです

しかも、できるだけシンプルな構造で引き出します

ワクワクしますね〜

生き方

  • 2013.09.27 Friday
  • 18:36

職人の道に入って26年6ヶ月
ずっと工房で注文が来たものを作り続けていました。

2年前にたまたま知った手づくり市という存在。
何も知らない世界に
何も知らずに出展してみました。
それが盆の真っただ中、炎天下の「北山クラフト」
ま〜ったく売れませんでした。
2度とこんなのに行くもんかっ!と思いました・・・

あれから2年
自分のホームページを見て数えてみたら
出展したのは79回102日。

私ほど売れない出展者はいないと思う。
売れない人はいても、ここまでやり続けない。
もしくは、やりたくても続けられないやろう。

お客さんは目をそらす。
人を寄せ付けない結界があるのか
人の流れを曲げるほどの力がある。
目がひっくり返るで!と思うほど横目で見て行く人
双眼鏡いるやろう!ってくらい遠目から見てる人
周りの出店者でさえ近づいてこない。
(自分から行くこともほとんどないですが)
視線を感じて振り向くと目をそらされる。
でも・・・それって凄い反応。
みんな見てるんやん!
それが面白くて面白くて仕方ありません。

何回も顔を合す長老たちは
宴会をして酒が入ると私に説教を始めます。
敷居が高すぎて近寄りがたい!
安くて売れるもんを作れ!
・・・そんなもったいないことはできません。
町の鍛冶屋は絶滅危惧種です。
お客さんには寄っていきません。
自分の方へ惹きつけて、そしていつか買ってもらいます。

もし、自分を曲げてたら・・・
今の自分も、今の繋がりもなかったと思います。
これが自分の生き方です。

縁あって先日、池坊会館の花器売店を案内してもらいました。
まったく知らない世界にワクワクしてます。
また新しい世界の扉が開きました。



私の花器を生かすように挿してもらいました。



11月にある全国から集まる花展に
この花器を使って展示されるそうです。
どんなのになるか楽しみです。

花器もどんどん作ってみます。

アートギャラリー2013審査結果

  • 2013.09.22 Sunday
  • 11:02
 アートギャラリー2013の結果は入選でした。
 
 

公募展はいつも限られた枠の中でのチャレンジですが
新しい何かが引き出されるような気がします。



空に向かって気持ちよく伸びました。
行きたい方へ曲がりました。
でも、薔薇が咲く蔓は作りました。
外から見ながら作りました。

次の公募展は来年の京展です。
かなり時間はあります。
次はどこまで行けるのか・・・
見つけます!

展示期間は19日から29日まで
文化パルク城陽にて。
ただし、24日と25日は休館です。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM